【パパ活】お手当交渉術と私の太パパを紹介

こんにちは!

今月もパパ活は絶好調です!

そんな今日は、私が普段会っているパパのことを書こうと思います。

「パパ活って結局どんなことをしているの?」

「危なくないの?」

って思っている人もいっぱいるんじゃないでしょうか?

パパ活には色んな人がいるだろうけど、私の場合を書いてみますね。

パパ1:40代の会社経営者のパパ(月2回)

このパパとは、月に2回会っています。中身は、ご飯とデート。ご飯はランチの時もあれば、早めのディナーの時もあります。

普段は、アパレルの会社を経営している社長さんで、とにかくセンスがいい!

デートはお買い物が大半なんだけど、私が欲しい服、というより、パパが私に似合う服を探してくれます。

その中には、自分じゃ選ばないタイプの服もあってすごく新鮮!

「なんでこの服なの?」って聞くと、センスのいいパパならではの意見もくれるので、勉強にもなってて、すごくお得(笑)

このパパさんと会うのは土曜日が多いです。

お買い物もご飯も、たくさん人がいるところが多いかな。

といういのは、理由があって…

人が多い方が目立たずにデートができるんです。

パパによっては交友関係が広い人もいるから、「目立たない」っていうのは大事なポイント。

私からしても人が多い方が、何かあった時に安心だしね(このパパはそんなことはないけど)

お買い物をしない時には、話題の映画を観たり、美術館に行ったりしてます。

ご飯は、いつも食べたいものを聞いてくれるから、リクエストすればパパが美味しいところを探してくれます。オシャレなところが多くて、SNS映えもばっちり(笑)

このパパには1回のデートで8万円とご飯代・デート代をいただいています。

パパの会社の景気が良かったら上乗せしてくれる時も!

太っ腹なパパなのです。

パパ2:30代のwebデザイナーのパパ(週1回)

30代のパパなんているの?なんて声も聞こえてきそうですが…いるんですよ。実際はもうすぐ40歳なんですけどね(笑)

職業がwebデザイナーで、基本1人で仕事をしていることが多くって、人と話す機会があまりないみたい。だから、パパ活で一緒におしゃべりしてくれる子を探してたらしいです。

このパパとはご飯が多くて、週に1回会ってます。多ければ2回の時もあるし、会えないときもあるけど、基本的には1回かな。

このパパは定額制で、月20万お手当をいただいています。

毎月振り込みなので、会う時はご飯代と帰りのタクシー代だけもらいます。

会うのはパパが仕事終わりの平日で、夜ディナーに行きます。

お店は基本的にパパ任せだけど、落ち着いていてゆっくり話せるところが多いかな。

誰かとお話ししたい、と思ってるパパだから、話は止まらない(笑)

私は、パパの話を聞くことの方が多いから、たとえ週に2回会っても話題が尽きないのが嬉しかったりします。

そして、ご飯のあとにカフェに行ってバイバイ、という流れが多いです。

このパパに限らず、基本的にパパとご飯に行ったあとはカフェに行くようにしています。

ご飯の後、「もう少し話したいな」ってバーに行っちゃうと、どうしてもお酒を飲まなきゃいけないし、そうすると酔いとお店の雰囲気でそのままお持ち帰りに…なんてことにもなっちゃうかもしれないし。

これを防ぐために、ご飯の後明るめのカフェに行くようにしています。

ご飯の後デートなら、そのままバイバイすることも多いけどね。

パパ3:新規のご飯パパ

定期的に会っているパパの他にも、新たに出会ったパパと会うことも。

新しいパパとは、カフェでお茶をしたり、ランチに行ったりすることがほとんどです。

初対面で、まだ相手のこともよくわかっていないので、明るい時間にしか会わないようにしています。

どうしても夜がいい、と言われてしまうときは、明るくてオープンなお店を選んでいます。

そして、前もって帰宅時間も伝えるようにしています。

初めてのパパとは、2~3時間くらい会ってお話しするのですが、2~3万円くらいいただきます。

1万円という方とは、次の約束をあまりしません。

こういう方は、将来太パパになる可能性が低いので。

そして、パパと会う時は大体デートの最後にお手当をもらうことが多いのですが、新しいパパと会う時は最初にお手当をいただきます。

これは、あくまでも「パパ活」であることを相手に意識してもらうため。私の中のルールです。

初めてのパパとのご飯では、パパの好きなことや普段どんなことをしているか、などをお話しします。そして、時間がまだあれば、パパが好きなお店や行ってみたかったお店に行くことが多いです。

そうすると、パパのことも知れるし、パパも自分に興味を持ってくれることに喜んでくれるんです。

パパに可愛がってもらうコツは、この「パパのことが知りたい」と思うこと。

その後また会いたいな、と思うときは、帰り際に「今日はすごく楽しかった!また会えるかな?」と素直に聞きます。

ちょっと違うな~という場合でも「楽しかったよ、ありがとう」とお礼をきちんと言って終わるようにしています。

もうひとつ、初めてのパパにはねだらないのもマイルール。

最初からねだられると、パパもいい気はしないので、まずはパパに楽しんでもらうようにしています。

カフェやご飯を食べる場所を決めるときは、パパの好きなものを聞きつつ「わたし○○食べたいな~」ってかわいくおねだりすることはあるけどね(笑)

高級なレストランやブランド物はねだらないようにしています。

まとめ

他にも色んなパパがいるんだけど、今回は月2で会うパパと週1で会うパパ、それから、新しく会うパパについて書いてみました!

基本的にパパからお手当をいただく分、パパにも楽しんでもらおう!というスタンスでパパ活をしています。

そうするとパパも喜んでくれて、お手当をアップしてくれたり、次回も会ってくれたりしますよ。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

では、今回はこのへんで!

パパ活をやるなら交際クラブは必須

SNSやパパ活アプリですとパパ活は気軽にできますが、貧乏で体目当ての詐欺パパも多く、本当にお金持ちの男性は少ないです。

そもそも、社会的地位がある本当のお金持ちは身バレの危険があるアプリにはまずいなく、シークレットの高級交際クラブに集まっています。

テレビなどでよく1回30万円もらっているパパ活女子を見ることもあると思います。


パパ活美女に密着
出典1

1日で10万円や20万円など
とんでもない額をもらっているパパ活女子はほぼ全員が交際クラブを通して、本当の富裕層の男性と知り合ってパパ活しています。


ショッピングデート
出典1

交際クラブで”大人の関係なし”の
1日デートは2万円~5万円!


大人の関係デート
出典1

交際クラブで”大人の関係”ができる方は
なんと8万円~10万円!


パパ活ユーチューバー
出典2

Youtubeでも交際クラブで月収100万円超えパパ活女子がたくさんインタビューされています。

本当に稼げる交際クラブって?

交際クラブは数多く存在しますが、本当に稼げるクラブは少数です。

質が悪い交際クラブの場合もありますし、自分の雰囲気と交際クラブが合っていない場合も良パパとは出会いにくくなってしまいます。

もしあなたが本気でパパ活を頑張りたいと思っているなら、
プロのしっかりとした交際クラブエージェントさんに頼むのが一番です。

パパ活プレミアムサポーターズ

この交際クラブエージェントさんはとてもしっかりしていて、紹介された交際クラブでパパ活をしたら、あっという間に月収100万円を超えました。

交際クラブエージェントさんに出会わなければ、今パパ活でうまくいってなかったと思うので感謝してます。

月100万稼ぐパパ活女子が直接サポートします

パパ活ってなかなか友達に相談できなかったり、一人で頑張っている子が多いです。

でも、誰かに相談したいときや困っているときもありますよね。

そんなときは私に相談してください
パパ活歴3年以上、月収100万は安定してお手当をもらっている私が直接あなたのパパ活を手助けします♪

ミサキ

パパ活の攻略法、お手当交渉、詐欺パパなどパパ活初心者に必要なことをお伝えします。

お問い合わせされた女の子の中から月100万円稼ぐパパ活女子も多数誕生しています!